[PR]

 オートバイのロードレース世界選手権シリーズ第16戦、日本グランプリ(GP)は21日、栃木・ツインリンクもてぎで各クラスの決勝が行われ、最高峰のモトGPクラスではワイルドカード参戦の中須賀克行(ヤマハ)が14位、中上貴晶(ホンダ)は15位だった。マルク・マルケス(スペイン、ホンダ)が今季8勝目、通算…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも