[PR]

 生身の人間が観客の前で演技をする。演劇はその「ライブ感」を特徴としてきた。だがインターネット上の仮想空間に、この春、劇団が誕生した。新たな舞台の在り方を示せるか。試みが続く。

 ■アバターが「演技」/PCで稽古

 青い服の麗人、猫耳と尻尾がついた少女……。登場人物たちが舞台に並ぶ。銃が撃たれ、光…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも