[PR]

 安倍晋三首相が9月の自民党総裁選で3選されて初めての国会が24日、始まった。首相は所信表明演説で、自民党の憲法改正案を国会に提示する意欲を示した。残る3年の任期を意識して求心力維持に腐心しているが、現実的に改正は見通せていない。むしろ足元にも批判や異論を抱えた厳しい国会となりそうだ。▼1面参照

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも