[PR]

 第2次世界大戦中に行方がわからなくなったゴッホ(1853~90)の名画「タラスコンへの道を行く画家」=キーワード=を、大塚国際美術館(徳島県鳴門市)が陶板(とうばん)複製画で再現した。ゴッホが生涯で描いた唯一の全身自画像だ。11月3日から同美術館で公開する。

 「タラスコンへの道を行く画家」は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも