[PR]

 国際通貨基金(IMF)の理事会は26日、通貨危機に陥ったアルゼンチンに対する金融支援策を拡充し、563億ドル(約6・3兆円)の融資枠を設ける案を承認した。6月に500億ドルの融資枠を設定したが、通貨ペソの下落に歯止めがかからなかったため。IMFは融資する条件として財政健全化を求めている。アルゼンチ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも