[PR]

 ウィーンでシングルス準決勝が行われ、世界ランキング11位で第5シードの錦織圭(日清食品)が、予選から勝ち上がった同71位のミハイル・ククシュキン(カザフスタン)を6―4、6―3で下し、ツアーで今季3度目の決勝進出を果たした。

 錦織は年間成績上位8人によるATPツアー・ファイナル(11月・ロンドン…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも