[PR]

 バイオリニストの竹澤恭子がデビュー30周年を迎え、自らの歩みを振り返るリサイタルを11月に開く。本拠地を米国からフランスに移し、室内楽にも力を入れ始めたことで、音楽観が変わってきたと話す。

 竹澤は米ジュリアード音楽院留学中の1986年、米インディアナポリス国際バイオリン・コンクールで優勝し、88…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも