[PR]

 29日の上海外国為替市場で、人民元の対ドル相場の終値が1ドル=6・956元に下落し、2008年5月以来、10年半ぶりの元安水準となった。夜間取引では一時、1ドル=6・96元台で取引され、近く1ドル=7元台をつける可能性もある。

 29日朝に発表された人民元相場の取引の基準となる中間値は1ドル=6・…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも