[PR]

 中国近代絵画を代表する画家、斉白石(せい・はくせき、1864~1957年)の特別企画展が30日、上野の東京国立博物館東洋館で始まった。花鳥や山水などを簡潔で力強い筆線で描いた明るい画風は、中国で非常に人気が高く「人民芸術家」の称号を与えられた。日中平和友好条約締結40周年を記念する企画で、絵画や書、画稿や愛用品など約120件が来日した。12月25日まで。一般620円など。

こんなニュースも