[PR]

 安倍晋三首相は30日、衆参両院の本会議で、自身が国会で改憲に向けた議論を与野党に呼びかけていることについて「三権分立の趣旨に反しない」と語り、問題はないとの認識を示した。

 参院代表質問で立憲民主党の吉川沙織氏が「首相が憲法審査会のあり方に言及したことは、三権分立の観点から問題だ」と指摘。衆院代表…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも