[PR]

「じゃあ、鍵を取ってきますので、少しここでお待ちください」

 後藤さんをエントランスロビーに残して、私と本多くんは事務室に戻った。

「心配性なんでしょうかね、後藤さん」

 やはり本多くんも私と同じく、後藤さんの様子に律儀さとは微妙に違うものを感じていたようだ。

「もうちょっとリラックスして入ってきて…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも