[PR]

 経団連会長の就活ルール廃止発言を受け、対応を検討してきた政府の連絡会議が今週とりまとめを公表した。IT系や外資系企業をはじめとしたルールの形骸化が進む中で、中長期的な観点から採用活動のあり方を議論すべしとの経団連の問題提起であったが、今後とも日程ルールを現状維持とする方針を示すにとどまった。学生の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも