(がんとともに)乳がんサバイバーたち、楽しくおしゃれに発信

有料記事

[PR]

 働き盛りの世代を中心に、女性の11人に1人がかかる乳がん。診断を受けた「サバイバー」たちが、ダンスで、おしゃれで、自己触診を呼びかけたり、後遺症の悩みを和らげたりするための発信を始めています。

 ■自己触診、「のの字」体操を考案

 ♪のんのん「の」の字を書きましょう~

 10月上旬の日曜日、横浜…

この記事は有料記事です。残り1389文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント