戦争の芽は日常に、SNS上でも 「銀杯」演出の森新太郎 アイルランドの反戦悲喜劇

有料会員記事

[PR]

 アイルランドの劇作家、ショーン・オケイシーの反戦悲喜劇「The Silver Tassie 銀杯」(フジノサツコ訳)が上演される。90年前の作品を取り上げた演出の森新太郎は「戦争の芽は日常にあると訴える作品」と語る。

 主な舞台は第1次世界大戦中のアイルランド。休暇で帰省中の兵士ハリー(中山優馬)…

この記事は有料会員記事です。残り420文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら