(議会改革をたどって:8)事務局職員は「軍師」たれ!

有料記事

[PR]

 議会が改革を進めようとする時、強い味方になるのが議会事務局だ。

 この連載でも北海道栗山町の中尾修(69)、芽室(めむろ)町の西科(にしな)純(55)という議会事務局長に登場していただいた。先進的な議会には必ず、志をともにする事務局職員がいる。

 大津市議会局次長の清水克士(55)もそんな職員の一…

この記事は有料記事です。残り1052文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。