IS拉致被害者の女性ら19人解放 シリア国営通信が報道

有料記事

[PR]

 シリア国営通信は8日、シリア南部スウェイダで7月に過激派組織「イスラム国」(IS)に拉致された女性ら19人が、アサド政権軍によって解放されたと報じた。政権軍は中部パルミラの北東部でISメンバーらと戦闘の末、女性らを解放したという。

 一方、反体制派の在英NGO「シリア人権監視団」は、ISが女性らを…

この記事は有料記事です。残り148文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント