[PR]

 集落支援員 齋藤博(鹿児島県 60)

 過疎化に直面する私の市では、住民主体のまちづくりのために、モデル地区でのワークショップを始めた。

 数人のグループに分かれ、参加者全員が意見を言い、学校の統廃合や自治会役員のなり手不足などその地区が抱える課題を共有し、解決案を見いだす。課題を自分のこととして…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも