[PR]

 大作映画「八甲田山」(1977年公開)がオーケストラの生演奏でよみがえります。過酷な雪中行軍の悲劇を、高倉健、北大路欣也、加山雄三、三国連太郎ほか豪華出演陣が厳冬のロケに耐えて熱演。原作・新田次郎、監督・森谷司郎、脚本・橋本忍、撮影・木村大作。巨大スクリーンで全編を上映し、セリフや効果音はそのままに芥川也寸志作曲の音楽を東京交響楽団が生演奏します。

 ◇2019年1月14日[月][祝]午後4時、東京・渋谷のNHKホール。9800円(全席指定。未就学児入場不可)。問い合わせは、ディスクガレージ(050・5533・0888=平日正午~午後7時)。公式サイト(www.promax.co.jp/hakkodasan/)(朝日新聞社ほか主催)

こんなニュースも