[PR]

 9日にピークを迎えた上場企業の2018年9月中間決算は、円安を追い風に潤う輸出企業を中心に業績好調な企業が目立つ。一方、米中貿易摩擦の激化や、英国の欧州連合(EU)からの無秩序な離脱などへの懸念から、先行きに慎重な見方も広がる。相次ぐ自然災害の影響を受けた企業も少なくない。▼3面参照

 自動車大…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも