[PR]

 ジュネーブの国連人権理事会でこのほど、中国の人権状況に関する審査が行われた。各国から少数民族の人権状況に対する懸念の声が相次ぎ、特にウイグル族の大規模拘束問題をめぐり厳しい意見が相次いだ。

 6日に行われた審査で、各国の代表がウイグル族の拘束問題に言及。「不当に拘束されたウイグル族や他のイスラム教…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも