[PR]

 政府・与党は、来年の通常国会の開会を例年の1月後半から前倒しし、1月4日に召集する方向で調整に入った。来夏の参院選投票日の選択肢が増え、政治日程の組み立てで主導権を握るための候補として浮上した。一方、政権内には、衆院解散による衆参同日選の可能性を指摘する声も出ており、野党側を牽制(けんせい)する意…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも