桜田五輪相、スタッフを増員 答弁不安?言い間違え次々

有料会員記事

[PR]

 桜田義孝五輪相は13日の閣議後会見で、自身をサポートする職員を増やしたと明らかにした。国会答弁に何度も詰まったり、間違えたりしたことへの対応とみられる。「野党の質問通告がなかったからだ」と主張したことについては、事実誤認を認めて謝罪した。

 増員したのは鈴木俊一前五輪相の事務秘書官。10月の閣僚交…

この記事は有料会員記事です。残り456文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら