[PR]

 学校法人・東洋英和女学院(東京都港区)の深井智朗院長の著書に「研究活動上の不正行為の疑い」が浮上し、学内調査委員会の設置が決まった問題で、宮城県大崎市の吉野作造記念館は13日、深井氏の講演会を中止にすると発表した。同館のサイトによると、「講師の都合」が理由だという。

 深井氏は別の著書で今年の読売…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも