[PR]

 中井正一が索(もと)めたのは、人びとの沈黙にはたらきかける言葉ではない。人びとの沈黙を受けとめる言葉だ。

 (長田〈おさだ〉弘)

    ◇

 戦時中、人びと(ピープル)の生を内から支える「考える言葉」を鍛えようと呼びかけた美学者・中井正一。「問うべき問いを見いだしたとき、見いださねばならない」の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも