六浦・孫・鈴木の3棋士初リーグ、狙う下克上 囲碁名人戦、最終予選突破

有料記事

[PR]

 “黄金のイス”と呼ばれる囲碁名人戦リーグの席を、10~20代の3棋士が初めて獲得した。張栩(ちょうう)名人(38)への挑戦権を争う第44期名人戦リーグで、シード組を合わせた9人の総当たり戦に挑む。12月開幕から8~9カ月に及ぶ長丁場。上位棋士への下克上で旋風を巻き起こせるか。

 今月8日、リーグ…

この記事は有料記事です。残り1158文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!