[PR]

 ■2022カタールW杯へ

 日本代表の「ボランチ」の定位置争いが、熱い。16強だった今夏のワールドカップ(W杯)ロシア大会で主力だった柴崎岳(ヘタフェ)、欧州で新境地を開きつつある遠藤航(シントトロイデン)、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)制覇を経験した三竿健斗(鹿島)らがしのぎを削る。2…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも