[PR]

 シリアで拘束されていたジャーナリストの安田純平氏が、先月、実に3年4カ月ぶりに解放された。多くの人々が彼の無事を知って安堵(あんど)したが、同時に、いわゆる「自己責任論」も再燃したようだ。この問題については、すでに多様な議論があり、ここで改めて付け加えるべきことは多くはないが、特に気になる点を若干…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも