(売れてる本)『凍った脳みそ』 後藤正文〈著〉

有料会員記事

[PR]

 ■どうでもいいことが創作に

 イイ感じのドキュメンタリーで見かけるミュージシャンは、曲作りに煩悶(はんもん)し、撮影隊を「ちょっと出ていってもらっていいですか」などと牽制(けんせい)したりしている。スタジオ=張り詰めている、とのイメージは、この手の映像によって強化される。

 だが当然、張り詰めてい…

この記事は有料会員記事です。残り798文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載売れてる本

この連載の一覧を見る