[PR]

 いま生きている全ての柴犬(しばいぬ)は、88年前に生まれた1頭のオス犬の血統を受け継いでいる――。柴犬好きの世界では有名な話だそうですが、一般にはあまり知られていないですよね。

 ルーツとなったのは、島根県西部の地犬「石州(せきしゅう)犬」で、地元で猟犬として飼われていた「石(いし)」という名の犬…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも