(大志 藤井聡太のいる時代)番外編:3 「意表つこう」秘策、増田リベンジ

有料記事

[PR]

 「こちらが勝てたのは、相手に気の緩みがあったからでは」

 関東の有望株の増田康宏六段(21)は、6月29日の藤井聡太(そうた)七段(16)との対戦について、そう謙虚に振り返る。

 東京都渋谷区の将棋会館で行われた、竜王戦の挑戦権を争う決勝トーナメント2回戦。増田は「何としても勝ちたい」という思いで…

この続きは朝日新聞デジタル会員限定です。残り675文字

1カ月間無料の「お試し体験」で記事の続きを読んでみませんか?

1カ月間無料 お試し体験

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

すでに有料会員の方はログインして続きを読む
【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント