[PR]

 (No.1507)

 榎本翔太さん(18)が脳腫瘍(しゅよう)と診断されたのは昨年7月。京都市立洛陽工業高校3年生の時だった。同校は統合されるため、榎本さんは最後の卒業生として翌春に仲間と巣立つ予定だった。だが、入院で出席日数も単位も不足する見通しで、「通信制に転学するのが良いかもしれない」と言…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも