[PR]

 東京都は19日、定期的な豊洲市場(江東区)の地下汚染の調査で、開場直前も地下水から環境基準値の最大140倍のベンゼンが検出されたと発表した。空気中の有害物質は基準値未満で、10月11日に開場した豊洲市場について、都の専門家会議は「科学的な安全は確保されている」との見解を示した。

 都は毎月、調査し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも