[PR]

 日本損害保険協会は19日、今年起きたおもな風水害について損害保険会社の保険金支払額を発表した。合計9381億円となり、2004年度の記録を超え、単年度として過去最多を更新した。大手損保の収益は圧迫されており、保険料の値上げにつながりかねない。

 今年、被害が最も大きかったのは9月に上陸した台風21…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも