[PR]

 戦時中に広島の軍需工場に動員され被爆した元徴用工が、三菱重工業に損害賠償を求めた訴訟の上告審で、韓国大法院(最高裁)は29日に判決を言い渡す。10月末に新日鉄住金に賠償を命じてから初めての判決となる。韓国の法曹関係者は「今回も賠償を命じる可能性が高い」とみている。

 原告側の弁護士によると、原告は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも