[PR]

 着物店「はれのひ」(横浜市)が今年の成人式を前に突然店を閉じた問題で、決算を粉飾するなどし、銀行から融資金をだまし取ったとして詐欺罪に問われた元社長、篠崎洋一郎被告(56)の公判が20日、横浜地裁(渡辺英敬裁判長)であった。検察側は「犯行は計画的かつ巧妙で悪質」などとして、懲役5年を求刑した。判決…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも