天皇、皇后両陛下は20日、ブルキナファソのカボレ大統領夫妻と皇居・御所で懇談した。宮内庁によると、大統領は、日本は近代化とともに独自の文化を維持するなど自国のお手本だと伝えた。天皇陛下は「(日本は)大陸から適切な距離で隔てられていたため、中国などの文化を摂取することができたが、他方で独立を維持する…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも