[PR]

 誰が、どのように作った商品なのか、高感度な消費者に生産の背景が厳しく問われる時代になっている。優れた手仕事への敬意、持続可能な生産方法によって付加価値を生み、支持を集めるブランドをイタリアに訪ねた。

 ■村ごと整備、給与支給の学校も ブルネロ・クチネリ

 フィレンツェから車で2時間のウンブリア州…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら