[PR]

 自民党の岸田文雄政調会長は21日の記者会見で、来年度予算編成で党の関与を強める方針を示した。各省庁ごとの予算案の額を部会に示すよう政府に求め、党の重点項目を予算編成に反映させるという。

 岸田氏は会見で「(2012年に)政権に復帰してから、本予算の編成に向けた党内議論や関与が少なくなった」と指摘…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら