[PR]

 ■料理研究家・ワタナベマキさん

 ホクホクしてほんのり甘みがあるユリ根。晩秋から冬に旬を迎える。「おせち料理に使うことが多いかもしれませんが、実は色々な食べ方ができて、普段の食卓でも活用してみたい食材です」とワタナベマキさんは言う。今回は小松菜と一緒に炒める。

 ユリ根は、包丁の先を根元の部分に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも