[PR]

 (福岡国際センター)

 22歳の貴景勝が2018年の土俵を締める初優勝。錦木に苦しみながら何とか星を拾うと、2敗で並んでいた高安が結びで御嶽海に苦杯を喫した。高安は自身4度目の準優勝。年間最多勝を確定させている栃ノ心は、松鳳山に敗れ、今年の勝ち星は「59」にとどまった。

 ■(東西トーザイ)2…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも