[PR]

 グランプリ(GP)シリーズ最終第6戦はフランス・グルノーブルで女子フリーがあり、ショートプログラム(SP)2位の紀平梨花(関大ク)が1位となり、逆転優勝した。第4戦NHK杯に続いてGP2連勝を飾り、シニア1年目ながら12月のGPファイナル(カナダ・バンクーバー)進出を決めた。

 SP首位の三原舞依…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも