[PR]

 障害のある子に教育が保障されていなかった時代に、制度に先駆けて実践を行った「ねむの木学園」(静岡県掛川市)が、開園から50年を迎えた。創設者の宮城まり子園長(91)は、すべての子どもたちの才能を信じ、個性を伸ばす取り組みを続けている。

 ■美術・音楽・ダンス…個性育む

 よく晴れた10月下旬の日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも