[PR]

 漫画家の歌川たいじさん=写真=が、母親の虐待や学校でのいじめで心身ともに傷だらけになる生い立ちを描いたコミックエッセー「母さんがどんなに僕を嫌いでも」が映画化された。作者インタビュー「逃げることは生きること。17歳で家出した『母さんがどんなに僕を嫌いでも』の作者は伝える」(17日)で、歌川さんはこ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも