[PR]

 国際協力銀行(JBIC)は26日、国内製造業企業の3分の1が米国などの保護主義的政策の影響で減益を見込んでいるとのアンケート結果を発表した。今後、貿易摩擦が激化すれば、投資の手控えなど影響がさらにひろがる可能性もあるという。

 海外に3社以上の現地法人を持つ国内製造業605社を対象に、今年6~8月…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも