[PR]

 柔道のグランドスラム大阪が25日、閉幕した。見応えがあったのは男子73キロ級の決勝だ。大野将平(旭化成)も海老沼匡(パーク24)も一本をとる柔道をするが、質は違う。大野はどんな体勢からでも相手をなぎ倒し、引っこ抜く。海老沼は緻密(ちみつ)な技術と技の切れで相手を投げる。互いに一瞬の隙も見せられない…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも