[PR]

 りそなホールディングスの東和浩社長が朝日新聞の取材に応じ、傘下銀行の店舗で導入している「印鑑なし」の手続きやインターネットバンキングなど合理化の仕組みを、地方金融機関に「外販」していく方針を明らかにした。超低金利でコスト削減を迫られている地銀に、開発費を抑えたい需要があると見込む。

 印鑑ではなく…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも