[PR]

 自民党の小泉進次郎・厚生労働部会長が旗振り役の「国民起点プロジェクトチーム(PT)」は27日の会合で、「ねんきん定期便」の見直し案を示した。受給開始年齢が60~70歳の間で選べることを知らせるビラの同封など新たな取り組みについて、おおむね了承を得た。来年4月の発送分から実施する。

 PTは、社会保…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも