[PR]

 古事記や日本書紀、風土記からは、列島統一にいたるまでの様々な戦乱と天皇たちの様子を読み取ることができます。東国や九州などの地方はヤマト(大和政権)にどのように組み込まれていったのでしょうか。クマソタケルなど敗者に注目しながら、古代の戦乱を読み解きます。千葉大名誉教授の三浦佑之さん=写真=が、神話の中に垣間見える敗者たちの姿を解説します。

 ◇12月19日[水]午後1時~2時30分。参加費3888円

 ◇会場は東京・西新宿の新宿住友ビル。問い合わせと申し込みは、主催の朝日カルチャーセンター(03・3344・1941)(朝日新聞社後援)

こんなニュースも