[PR]

 10月に台風24号による強風で海水の塩分が電気設備に付着して出火し、京成線全線が運休した問題を受け、京成電鉄は27日、原因となった電気設備を塩害を防ぐシリコーン製カバーが付いた新型へ交換する作業を来年度中に終えると発表した。

こんなニュースも