[PR]

 福島県浪江町の町民109人(49世帯)は27日、東京電力と国を相手取り、原発事故の損害賠償約13億円の支払いを求めて福島地裁に提訴した。町は東電の慰謝料が十分ではないと増額を求め、国の原子力損害賠償紛争解決センター(原発ADR)に和解の仲介を申し立てたが、東電が大半で拒否し、今年4月に和解手続きが…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも